人形の選び方

よいお顔・よい造りのものを

おひなさまはお子さまの無事な成長を願い、毎年毎年飾り続けるものです。そのためには、末永く感動を持ってお飾りいただける「よいお顔・よい造りのもの」を選ぶことが大切です。粗悪な造りでなく、技術のつまった、いつみても感動を与えられるような納得出来るおひなさまを選びたいものです。

人形の館石倉では、造り・価格の両面からみて安心してお買い上げいただけるおひなさまをとり揃えております。

POINT1 お顔
POINT1
お顔

当店のひな人形のお顔は、専業の職人(頭師)によるものです。伝統的な桐塑本練頭・石膏頭まで様々な価格帯のお顔を取り揃えております。お顔の変更も承ります。→詳しくはこちら

POINT2 着せ付け
POINT2
着せ付け

着せ付けた胴の造形はお人形の重要な要素で、職人(着せ付け師)の技術のよしあし・お値段の違いが大きく現れる部分です。自然で安定した形が理想です→詳しくはこちら

POINT3 衣装
POINT3
衣装

おひなさまの衣装は色彩だけでなく、材質や文様も大切です。元々は、お祝いにふさわしい吉祥文様(おめでたい文様)が使用されました。→詳しくはこちら

ひな人形は、お顔をつくる職人胴を作る職人とは別々です。それぞれに丹精を込めて作られたものが当店にて組み上げられ、一体のひな人形ができあがります。当店ではお客様の好みのお顔と、気に入った衣装の胴とを自由に組合せいただけます。さらに、お好きなお花やぼんぼり、屏風などを組み合わせ、世界にひとつだけのおひなさまをお造りいただけます。

ネット掲載商品もお顔や胴、台屏風などの組み替えは自由に行なえます。(※一部商品を除く)お気軽にお問い合わせ下さい。

心を込めて1セット1セット造っております。お人形の座る位置・持ち物・男女の差などを考慮し、角度を変え、表情を出しながら組み上げております。

人形のえらび方